ハウステンボス カウントダウン

ハウステンボス カウントダウンはバスで行こう!

全国的に行なわれているカウントダウンイベントの中でも壮大なスケールで楽しめる
ハウステンボスの「光の王国」は特に注目されており、前売りチケットの売れ行きから
見ても今年も多くの人が来場することが見込まれています。

 

 

ハウステンボスでのカウントダウンイベントは12月31日のお昼から盛大に開催され、
その時間からカウントダウン、年明けと園内を楽しめ、カウントダウン終了後、
一斉に園内をあとにします。

 

マイカーで来場している場合や近くのホテルに滞在する場合は問題ないのですが、
公共機関を使って来場した場合の深夜の帰路は考えものです。

 

 

こんな時でも通常運行していない深夜バスをハウステンボスではこの日に限って運行
をしているので、帰りのことを考えずにカウントダウンイベントを存分に満喫できます。

 

 

ハウステンボスから出る予定の深夜バスは佐世保・佐々行きの臨時バスとして
0:30/0:45/1:00/1:20/1:40/2:00のスケジュールで運行されます。
混雑が予想されますが、便数も比較的多いので便利です。

 

 

バスを利用した他県からのツアーも多くあります。

 

一例で言うと、大手旅行会社がH.I.Sが提案する下関・新下関発
「ハウステンボスカウントダウン&太宰府天満宮初詣バスツアー」13,900円や
阪急交通公社の鹿児島発「ハウステンボスカウントダウン夜行2日間」12,900円
などです。

 

H.I.Sのツアーは、カウントダウンチケット及び特別観覧席チケット付きで、ステージショー
なども楽しめる内容となっています。

 

 

この冬バスを使ってハウステンボスのイルミネーションを楽しみに行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク