ハウステンボス イルミネーション

ハウステンボスのイルミネーション 3Dは感動と驚きが満載!

冬のイベントの一つであるイルミネーションは各地、あらゆる所で開催され、
年を追うごとにそれを待ち望む人たちも増えている、今や冬のイベントを
代表するものとなっています。

 

一言でイルミネーションといっても主催者によって様々な工夫が施され、
どれ一つと言って同じものはありません。

 

それゆえ、どこの会場に足を運んでも感動することは容易に想像できますが
、とりわけ最新技術3Dプロジェクションマッピングを駆使したハウステンボスで
開催されるイルミネーションはぜひ押さえておきたい注目のイベントです。

 

 

ハウステンボスの夜空を彩るイルミネーションはイルミネーションの領域を超え、
イリュージョン的要素満載の3Dプロジェクションマッピングを体感できます。

 

迫力ある演出で驚きと感動を味わえる3Dプロジェクションマッピングは、
それぞれ異なる演出で、場内4箇所で楽しむことができます。

 

 

「ザ リバイバル オブ ザ ドラゴン」は、ワールドバザール内、アムステルダム広場
時計前のスタッドハウスに眠る伝説のドラゴンに出会え、壁面に次々と浮かび上がる
迫力の映像がリアルとバーチャルの世界へいざないます。

 

17:45と21:20(金・土は21:45)の2回、約10分間開催されます。

 

 

アトラクションタウン ノンドリアン通りでは「ミニマッピングストリート」が体感できます。

 

日没後にスタートするこの演出は、通りを1歩歩くごとに壁面にプロジェクションマッピング
が次々と映し出され、何が映し出されるかワクワクドキドキ感満載です。

 

 

そして特に押さえておきたいのが「TFMスーパーイルミネーションショー3D」です。

 

スリラーシティー全体がまるで踊っているかのようなイルミネーションの演出に
3Dプロジェクションマッピングが加わった日本初のエンターテイメントで、
マイケル・ジャクソンのスリラーに合わせた演出が施されています。

 

19:00と20:30の2回開催されます。

 

 

さらにワールドバザール内、アムステルダム広場で開催される
「Glinpse into the Future〜未来への時間旅行〜」では、
建物が3Dパズルになり、息も付けないほどの感動と驚きを体感できます。

 

 

様々な迫力ある演出で繰り広げられる3Dプロジェクションマッピング、
大切な人と一緒に体感すれば感動や驚きが倍増するに違いありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク