ハウステンボス イルミネーション

ハウステンボスのイルミネーションイベントは3Dマッピングが欠かせない!

イルミネーションが美しいハウステンボス光の王国ですが、
最近全国のあちらこちらで開催されている3Dプロジェクトション
マッピングを使ったおすすめイベントが2つ開催されていますので
ご紹介しますね。

 

子供から大人まで楽しめるのが3Dプロジェクションマッピング、
太鼓の達人です。

 

ゲームセンターでもお馴染みの太鼓の達人が53mx11mの
巨大画面で楽しめます。

 

開催期間 2015年4月13日まで

 

開催場所 スリラーシティ Kirara側運河沿いにて

 

料金 パスポートがあればOK(2回めにチャレンジする場合は500円)

 

受付 スリラーシティ「太鼓の達人プレイヤー受付」
平日は17時30分、土日祝日は14時より抽選し、参加人数分
当選が出たら受付終了

 

上映時間 日没から営業終了時間まで

 

 

巨大画面で思いっきり太鼓の達人を楽しみたい方は、
ぜひ抽選にチャレンジしてください。
参加したい方はパスポートをご用意くださいね。

 

 

スタッドハウスからドラゴンがあらわれる、という迫力の映像を
楽しみたい方は、3Dプロジェクトマッピング、
「The Rivival of the Dragon」がおすすめです。

 

開催期間 12月31日から5月27日まで

 

開催場所 ビネンスタッド地区 スタッドハウスにて

 

開催時間 20時16分、21時40分

 

建物の壁面からドラゴンが飛び出します。

 

最新の技術を使った迫力の映像は圧巻です!
ドラゴンは何者なのか、なにをしようというのかわずか7分間
なのに、迫力ある映像がずっと印象深く心に残ります。

 

スポンサードリンク