ハウステンボス 宿泊

ハウステンボスの宿泊について

ハウステンボスの安い、おすすめ、子連れ、JTBの宿泊のついての
記事一覧です。

スポンサードリンク

ハウステンボス 宿泊記事一覧

ハウステンボス観光または研修などで宿泊するには、パーク内に直営ホテル「ホテルヨーロッパ」・「ホテルアムステルダム」「フォレストヴィア」と3つあり、他にパーク内には直営ではありませんが、「ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス」があります。また、ハウステンボスに隣接してオフィシャルホテルがあり、ハウステンボス内外で3,000人の宿泊が可能です。その他にも、周辺には多くの宿泊施設がありますので、旅...

ハウステンボスパーク内での宿泊は、ホテルがとても豪華なので高いのではと心配ですよね。例えばパーク内にある、「ホテルヨーロッパ」は超豪華なホテルとして有名ですが、1泊朝食付き12,900円〜と、シティーホテルと同等価格で利用できます。ホテルアムステルダムなら、食事なしで5,300円〜宿泊できます(初日の入場券は含まれません)。コテージタイプのフォレストヴィラなら、5,500円〜と、一層リーズナブルで...

旅での楽しみの一つは宿泊施設ですね。宿泊施設のサービスや設備が悪いと、旅そのものが面白くなくなります。ハウステンボスに行くなら、やはりパーク内のホテルがお勧めですね。ハウステンボスの環境をそのままホテルで味わえるのが最大の魅力ですし、パーク内にホテルが有るので時間的な無駄もなく、ハウステンボスを堪能できます。そんな中、チョットリッチな気分を味わいたい方には「ホテルヨーロッパ」がおすすめです。午後の...

ハウステンボスへ旅行計画のある方。計画は個人で立てますか、それとも旅行代理店に任せますか。個人で旅行計画を立てて、自分に合った計画を立案するのも楽しいですよね。しかし、ホテルの予約や交通機関の手配など煩わしい事も多くあります。それに、コストが割高になったり知識不足や経験不足で思わぬトラブルになる事も。そんな煩わしさから解放されたいのであれば、旅行代理店に依頼するのが一番いいですね。高いお金を掛けて...

ハウステンボスでの宿泊で、子連れを心配する必要はあまりありません。各ホテルともに、お子様を意識したサービスが充実しているからです。「ホテルヨーロッパ」ではONE PIECEの世界が楽しめる「サウンド・サニー号クルーズプラン」用意されています。嬉しい事に2DAYパスポートと一流シェフの朝食付きプランです。「ホテルヨーロッパ」は各部屋が比較的広いので、小さなお子様でも安心して遊ばさせられます。「ホテル...

ハウステンボスへお出かけの際、気になるのが入場料ですね。宿泊施設がハウステンボスの園外にあった場合、宿泊料金&入園料で割高になるのではと思われるかもしれませんが、ハウステンボス周辺ホテルには、「宿泊&入場券付」プランが数多くあります。通常、入場券は3,500円(大人)ですから、宿泊料金+3500円がお1人分の価格になるのですが、「宿泊&入場券」プランなら割安でハウステンボスライフを楽しむことができ...

ハウステンボスでの楽しみ方は多彩です。会社の研修旅行・気に合った仲間との旅行・家族旅行・大事な人との旅行等々、ハウステンボスは、どんな目的にも期待どおり応えてくれます。そんな中、家族旅行やグループでの旅行に最適なのが、コテージタイプのホテル「フォレストヴィラ」です。タイプも湖に抱かれた「レイクアイランドヴィラ」と森の緑に包まれた「レイクサイドヴィラ」の2タイプがあります。お部屋の間取りも、1階が広...

旅行を計画するときの参考として、よく使われるのが口コミサイトです。ホテルのオフィシャルページなどもチェックはしますが、初めてのホテルだと多少の不安も残ります。食事の写真が実物と違うとか、部屋のイメージが予想より悪かったとか色々あります。時間とお金を使って旅行に行くわけですから、楽しい思い出になるようにしたいですよね。そんな時に口コミサイトを見るのですが、口コミサイトにも色々と問題点もあります。口コ...