ハウステンボス アクセス

ハウステンボスへのアクセスに便利な空港は?

様々な趣向を凝らし、毎年来場客数を増やしている
九州の観光スポットの一つ、ハウステンボスには
九州各方面からのみならず全国各地から多くの人
が来場します。

 

四国・中部・九州地方以外の地域から来場する
場合の主な交通手段は飛行機です。

 

地方には多くの空港がありますが、新千歳空港・青森空港・
仙台空港・羽田空港・名古屋空港・小松空港・伊丹空港
を利用します。

 

ハウステンボスのアクセスに便利な空港である福岡空港・
長崎空港に直行便が出ていない北海道
及び東北・青森方面からアクセスする場合は、
一度羽田空港を経由します。

 

 

福岡空港・長崎空港からは高速船やJR、直行バスなどで
移動しますが、空港までの所要時間はおおむね次のとおり
です。

 

 

新千歳空港から羽田空港までは約1時間40分、
青森空港から羽田空港までは約1時間20分、
羽田空港からは約1時間55分で長崎空港に到着します。

 

仙台空港からは福岡行きのフライトがあり、約2時間10分
で到着します。

 

名古屋空港から長崎空港までは約1時間25分、
小松空港から福岡空港までは約1時間40分のフライトです。

 

伊丹空港からは長崎空港行きと福岡空港行きが
運行されていますが、所要時間は約1時間10分〜15分と
5分しか差がありません。

 

早めに移動したい場合はハウステンボスに近い長崎空港を
利用するほうが良いでしょう。

 

ハウステンボスで遊んだ帰りに博多にも立ち寄りたい、
車窓の景色を満喫したいという場合は、福岡空港に
降り立つと便利です。

 

 

福岡空港より地下鉄で約5分の博多駅からは、
約1時間45分でハウステンボスに着く特急「ハウステンボス」や
高速バスが運行されています。

 

ハウステンボスでの時間を有意義なものにしたい、
短時間の移動が良いという場合には長崎空港の利用が
おすすめです。
長崎空港からハウステンボスまでは、高速船あるいはバスで
約50分です。

 

 

ハウステンボスのアクセスに便利な九州の空の玄関口、福岡空港・
長崎空港どちらを利用しても旅の良い思い出になることは
言うまでもありません。

スポンサードリンク