ハウステンボス 入場料

チューリップ祭りの入場料は?

2月15日から始まっている「チューリップ祭り」

 

ハウステンボスと言えば、開園当初からチューリップ祭りで
有名でした。

 

でも、オンリーワン・ナンバーワンにこだわっている「ハウステンボス」
ですから、以前の「チューリップ祭りとは違います。

 

2月15日からは、ハウステンボスに入園してすぐ、水車があるフラワーロード
に咲くチューリップが出迎えてくれます。

 

2月15日から4月13日まで開催されているイベント、
「花と光の王国チューリップ祭り」は、昼間はチューリップを
夜は4月6日まで世界最大級の光の王国のイルミネーションを愉しむことが
できます。

 

また、噴水広場にはチューリップの迷路とピラミッドが登場します。
想像するだけでもワクワクします。

 

 

「チューリップ祭りスペシャルウィーク」と題されている3月21日から4月6日
650種のチューリップを愉しむことができます。

 

日本最多の650種!まだ見たことのないチューリップに出会えます。

 

また、この期間3大スポットでは、チューリップをただ見るだけでなく体感することが
できます。

 

たとえば、アムステルダム広場では、チューリップに囲まれてカフェタイムを楽しんだり、
チューリップの宮殿では芸術的美しい花壇に感動したり
フラワーロードではライトアップされたチューリップの中を歩くことができます。

 

4月7日から14日まではチューリップの他に、桜、それから今年初登場の
芝桜を合わせて見ることがとができます。

 

 

4月1日からハウステンボスの入場料が消費税のアップもあって高くなっています。

 

特に4/1〜4/13(4/12を除く)のチューリップが満開の時期では、入場料のみ
であって高いのです。

 

入場料をローソンで購入しようとする場合、チューリップの満開の時期である
4/1〜4/13(4/12を除く)に特別料金が設定されていないと思ったら、
「パレス ハウステンボス」の入場料が含まていませんでした。

 

 

入場料を安く済ませる為には、楽天オークションを利用するのも良いかもしれません。
優待券などをオークションに出品している人がいますので、ハウステンボスに行こうと
思ったらチェックすることをお勧めします。

 

他には、せっかくハウステンボスに行くのであれば、オフィシャルホテルに泊まる
お得に楽しめますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク