ハウステンボス 歌劇団

ハウステンボスの歌劇団募集へ!

世界最大級、日本初など常に進化し続けるイベントやアトラクションを
体感しようと、ハウステンボスにここ数年で初めて足を運んだという人も
少なくないのではないでしょうか。

 

 

入場者数が飛躍的に伸びたのは、リピーターの増加もさることながら、
ハウステンボスの様々な企画を魅力的に感じた未体験の人達が
訪れたためでもあります。

 

そして、それは現状に甘んじることなく、先へ先へと進み新しい何かを
提供してくれる期待感の現われでもあります。

 

 

次の挑戦としてハウステンボスに2014年年明け早々誕生したのが、
新劇場「ミューズホール」です。

 

2013年7月に結成されたハウステンボス歌劇団は1日4回の公演を
場内仮ステージにて行ない、多くのファンを獲得してきました。

 

 

それがついに実を結び、本格始動の場、拠点として誕生したのが
「ミューズホール」です。

 

ハウステンボス歌劇団は、元タカラジェンヌ、OSK日本歌劇団出身者
を中心に26名からなり、連日繰り広げられるステージが豪華かつ
大盛況なのは言うまでもありません。

 

さらにハウステンボスにとどまらず、世界で広く活躍できる舞台人の
育成にも力を入れ、5月には全寮制の「ハウステンボス歌劇学院」が
開校します。

 

インターネットでも閲覧できますが、すでにその募集は始まっており、
応募資格は中学卒業者及び高校卒業見込みを含む
18歳〜23歳、身長158p以上の容姿端麗で痩せ型、
さらに舞台人としての自覚を持てる人となっています。

 

 

受付は4月3日(木)消印有効で、一次・二次審査を経て、
4月20日(日)までには合否が決定します。

 

若干約25名と狭き門ですが、志高く門を叩けば、未来の舞台人
への可能性が広がります。

 

 

学院で学ぶ院生が舞台人として育ち、観客から脚光を浴びる日も
そう遠くなく、彼女達の磨かれたパフォーマンスが舞台上で花開くことを
期待したいものです。

スポンサードリンク