ハウステンボス 歌劇団

日舞から洋舞へ 華麗な変身を遂げた注目の白輝ゆう

長崎ハウステンボスは、趣向を凝らした斬新なアイディアが
注目されているエンターテインメントパークです。

 

人気アニメワンピースをテーマにした施設や世界最大級の
イルミネーション、選りすぐりの花火師たちによる夢の競演など
見どころ満載ですが、連日多くの観客を動員している
「ミューズホール」は、特に注目したいところです。

 

 

2014年1月にオープンしたミューズホールでは、日舞や洋舞など
さまざまな演目を楽しめます。
舞台上で華麗に舞う出演者が元タカラジェンヌやOSK日本歌劇団
出身者が中心ということもあり、クオリティーも高く、感動的です。

 

 

ハウステンボス歌劇団の中でも若手の注目株といえば、
洋舞男役として2月12日にデビューした白輝ゆうさんです。

 

日舞で観客を魅了していた白輝ゆうさんが活躍の場を広げ、
洋舞で新たな一面を見せてくれているのが、7月19日まで行われる
花をテーマにした舞台「花のコンチェルト」です。

 

まだ19歳という若さ、ステージ上で見せる演技は華麗な中にも
フレッシュさが感じられ、観客に元気と笑顔を与えてくれます。

 

デビュー間もない彼女ですが、その明るさからすでに多くのファン
を獲得しています。

 

ツイッターではファンから頂いたプレゼントやハウステンボスの様子、
ショーに出演した時の率直な感想を公開し、舞台上の凛々しい演技
とは違った彼女の一面を垣間見ることができます。

 

こうした彼女の活動こそ、「ハウステンボス歌劇団白輝ゆう」の
今後の活躍にもつながっていく要因の一つです。

 

普段の生活と舞台上の演技のギャップが魅力的で、まだまだ若く
伸びしろも期待できる白輝ゆうさんの今後の活躍が楽しみです。

スポンサードリンク