ハウステンボス 歌劇団

ハウステンボス歌劇団とは?

ハウステンボスの歌劇団・メンバー・宝塚・学校・優雅・伊織はやと・研ルイス・
愛月ひかるについての記事一覧です

スポンサードリンク

ハウステンボス 歌劇団記事一覧

2013年12月、単月での入場者数が一昨年に引き続き開業以来最多記録を更新した長崎ハウステンボスで、今最も話題となっているのが新劇場「ミューズホール」です。2014年1月11日、アトラクションタウンKirara前に設立されたこの劇場の売りは、何と言っても連日繰り広げられる豪華かつ美しいショーにあります。ショーを務めるハウステンボス歌劇団のメンバーが、宝塚歌劇団出身者、OSK日本歌劇団出身者を中心に...

世界最大級、日本初など常に進化し続けるイベントやアトラクションを体感しようと、ハウステンボスにここ数年で初めて足を運んだという人も少なくないのではないでしょうか。入場者数が飛躍的に伸びたのは、リピーターの増加もさることながら、ハウステンボスの様々な企画を魅力的に感じた未体験の人達が訪れたためでもあります。そして、それは現状に甘んじることなく、先へ先へと進み新しい何かを提供してくれる期待感の現われで...

世界最大規模を誇るイルミネーションや日本初となるワンピースアトラクションなど2013年、何かと話題をさらった長崎ハウステンボスに2014年、年明け早々お目見えした注目のスポットがあります。それが常設の新劇場「ミューズホール」です。オープン初日の1月11日には、完成したばかりの新劇場で繰り広げられる本格的な舞台を一目見ようと、待ちきれなかった地元の人やファンが長蛇の列をなし、劇場があるアトラクション...

エンターテイメントパークは全国に何ヶ所もあり、どのパークにおいてもショーというのが来場客の一つの楽しみとなっています。10ヶ所あれば10通り、100ヶ所あれば100通りと一つとして同じショーがなく、そのパークのセンスが反映されるといっても過言ではありません。話題性あるショーの一つに、ハウステンボス歌劇団による本格的なエンターテイメントショーがあります。2014年1月11日にオープンした新劇場「ミュ...

ここ数年、来場者数を劇的に増やし、注目を集めているエンターテイメントパークと言えば、長崎佐世保にあるハウステンボスと思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?話題性ある施設やイベント、企画を次から次へと打ち出し、いつ来場しても新しい発見があるという期待感から、リピーターを増やし、さらには新規来場者を獲得し、飛躍的な成功に結びついたのです。成功に転じたハウステンボスのイベントの一つに、ハウステンボス...

ここ数年、来場者数が増え、活気づく長崎ハウステンボスに、2014年注目の施設がオープンしました。それが新劇場「ミューズホール」です。ミューズホールの売りは、何と言ってもハウステンボス歌劇団によって毎日公演される舞台の質の高さにあります。そして、その質の高いショーを支えている中心メンバーの一人に、伊織はやとさんがいます。伊織はやとさんは、実家が寿司屋であったことから調理師免許を取得し、家業を継ぐ決心...

2011年5月29日まで宝塚歌劇団月組の男役として観客を魅了してきた研ルイスさんが、本名安部優雅の下の2文字を取り「優雅」として活動をしていることは、宝塚ファンなら誰しも知っているのではないでしょうか。現在、優雅さんの活動拠点となっているのは、次々と斬新な企画を打ち出し、来乗客数を増やしている長崎ハウステンボスです。宝塚退団後、宝塚OGとOSK日本歌劇団出身者5名を中心に結成されたハウステンボス歌...

長崎ハウステンボスに「ハウステンボス歌劇団」の拠点となる新劇場ミューズホールがオープンし、注目を集めていることは、リピーターや宝塚ファンなら知っている人も多いのではないでしょうか。2013年夏に結成されたこの歌劇団のメンバー26名の中心、トップスターの一人に優雅さんがいます。優雅さんは宝塚出身で、現役時代に「研ルイス」として一世を風靡したことは宝塚ファンなら誰もが知っているところです。月組の男役に...

2014年1月、ハウステンボスの新名所として誕生した「ミューズホール」を拠点とし活躍しているハウステンボス歌劇団の団員の一人に雪菜つぐみさんがいます。リサやゆきなの愛称で親しまれている雪菜つぐみさん、宝塚時代同様、ハウステンボス歌劇団でも連日お客さんを魅了していることは言うまでもありません。歌劇団のショーをさらに楽しむために、ここで彼女の経歴をご紹介しましょう。雪菜つぐみさんは、祖母は27期生の千...

ハウステンボスの新しい顔「ミューズホール」では、元宝塚歌劇団やOSK日本歌劇団出身者を中心とした本格的なショーが見られます。2014年1月オープン以来客足が途絶えることのないミューズホール、ハウステンボスに訪れた際にはファンならずとも必ずや訪ねたい人気のスポットです。毎月あるいはシーズンごとにショーの内容が変わり、いつ訪れても感動と興奮の渦に包まれると大盛況のこの場所で2014年4月から行われてい...

長崎ハウステンボスは、趣向を凝らした斬新なアイディアが注目されているエンターテインメントパークです。人気アニメワンピースをテーマにした施設や世界最大級のイルミネーション、選りすぐりの花火師たちによる夢の競演など見どころ満載ですが、連日多くの観客を動員している「ミューズホール」は、特に注目したいところです。2014年1月にオープンしたミューズホールでは、日舞や洋舞などさまざまな演目を楽しめます。舞台...

ハウステンボスに2014年1月にお目見えした「ミューズホール」では、ステージ公演など幅広い演目が楽しめます。自然光が差し込む空間の中で見られる本格的なショーは、連日多くのお客さんを魅了しています。252席あるテーブル付きの座席から無料でショーを鑑賞できることが観客動員数を増やしている一つの要因ですが、4月26日からは会場前列の席に限り1席500円の鑑賞料金を取るようになりました。この1席500円と...

2014年1月ハウステンボスに誕生した「ミューズホール」のショーには、ハウステンボス歌劇団が出演しています。その中心が元タカラジェンヌやOSK日本歌劇団出身者ということで、前評判もかなり良く連日大盛況なのは言うまでもありません。本格的で優美なショーを無料(一部有料席500円)で見られるわけですから、そこで過ごす時間は大変貴重で有意義なものです。豪華な顔ぶれの中には、宝塚やOSK以外で活躍され、現在...

ハウステンボスのミューズホールで2014年7月19日まで行われている話題のスプリングレビューショー「花のコンチェルト」は、花をテーマにしたステージで出演者の衣装というのも一つの見所です。時にはかっこいい、時には可愛らしい衣装に身を包み、華麗かつ優美に演じる出演者の一人、佐久間知恵さんにスポットをあててみましょう。佐久間智恵さんは、ミューズホールの前身、仮ステージの時からハウステンボスの舞台に立って...

2014年7月13日で1周年を迎えたハウステンボス歌劇団、連日華麗なショーでファンを魅了しています。ハウステンボス歌劇団は、元タカラジェンヌやOSK日本歌劇団出身者など蒼々たる顔ぶれ、さらに世界でも通用する舞台人育成を目的に創設された「ハウステンボス歌劇学院」から新たな人材が舞台に立つ日も期待でき、ますます目が離せません。ファンはもとより、ハウステンボスに訪れた人たちが酔いしれるショー、7月20日...

ハウステンボに子供連れで行く時に知っておくと便利な情報の記事一覧です。