ハウステンボス ツアー

ハウステンボスのツアー日帰りのメリットは?

ハウステンボスは広大な敷地を誇るテーマパークなので、遠距離から行く場合には
宿泊ということを視野に入れてツアーを検討する人が圧倒的に多いですが、
長崎近県からであれば日帰りツアーを利用すると、個人で行くよりも安く手軽に
ハウステンボスに訪れることができます。

 

 

日帰りツアーのいいところは、一人で参加できるということや園内を存分に楽しんで、
疲れた後も帰りの交通手段を考えず帰路に着ける、そしてなんと言っても
思い立った時にすぐに行けることです。

 

さらに安く行ければ、なお良しというところではないでしょうか。

 

 

ハウステンボスへの日帰りツアーはバスを利用するものがほとんどで、長崎県内・
佐賀・博多・小倉・熊本・大分・下関・鹿児島など多くの都市から出発しています。

 

直通運行のものもあれば、現地までいくつかの市や町を経由するものもあります。

 

また、ハウステンボスだけでなく、大型ショッピングセンターや老舗カステラ店などを巡る
オプション付きのツアーもあります。
1度で2度おいしい、そんな企画が盛り沢山です。

 

 

ハウステンボスでの滞在時間はツアーによってまちまちですが、昼頃に出発して4時間
ほど楽しむものや朝早く出発して7〜8時間充分満喫できるものまであります。

 

毎回目的を決めてピンポイントで贅沢に楽しむことができる、それが気軽に行ける
日帰りツアーの醍醐味です。

 

 

旅行費用も安いものは4,000円台で、ハウステンボス散策チケット(現地価格 大人3,500円)
付きというから驚きです。

 

この格安ツアーに限らず、1万円以内で楽しめるツアーが多くの旅行会社で提案されています。

 

 

長い休みが取れない場合や忙しくて家族サービスがなかなか難しい場合でも
日帰りツアーがあれば、ハウステンボスで特別な余暇を過ごすことができます。

スポンサードリンク