ハウステンボス ツアー

ハウステンボスへの日帰りならJRがお得!

ハウステンボスの広い園内を1日で周りきるのはなかなか難しいことですが、
同じ九州や近県からであれば日帰りも可能なので、1日しか休みが取れない
場合や思いつきで訪れても、毎回違う楽しみが味わえるのがハウステンボスの
魅力でもあります。

 

 

日帰りプランは色々ありますが、特にJRを利用したお得なプランがおすすめです。

 

 

地元JR九州ではインターネット予約限定割引切符や回数券、
各テーマパーク入場券割引切符、観光切符、日帰り旅行割引切符など
お得に購入できる往復切符を販売しています。

 

その中にハウステンボス観光に便利なアクセス切符、さらに最近注目されている
女子会をメインとするプラン、近郊ホテルのグルメとセットになったプランがあり、
期間限定ではありますが特典も付いているので使わない手はなさそうです。

 

 

ハウステンボスまでのアクセス切符は、北九州市内・大牟田・新飯塚・大牟田・
熊本・鹿児島中央・大分・佐賀・諫早・長崎とハウステンボス間で通年販売
されています。

 

主な都市からの大人料金は、北九州市内発7,500円、熊本発10,300円、
鹿児島中央発21,000円、大分発9,900円、佐賀発3,300円、長崎発2,400円で、
子供は半額です。

 

 

新しく登場した平日限定女子旅切符は、2014年3月14日までの限定プランで、
福岡市内〜ハウステンボスまでの往復JR券・ハウステンボス散策チケット・
資生堂エリクシールサンプルセット、さらに園内で使用できるランチブッフェ15%OFF
クーポン・ランチと温泉入浴、500円分のチケットが2,500円で利用できるクーポン
などが付いて2名利用で12,600円、3名利用で18,900円とかなり期待できる
内容です。

 

 

また、JR九州おすすめ商品のオリジナルグルメオプションは、平成26年3月31日
までの限定ですが、JR券と併用することによってハウステンボスから徒歩3分の
ホテルオークラJRハウステンボス「カメリア」でのランチが2,500円、
特典として天然温泉入浴券やベーカリーで使える500円クーポンなど充実の
内容になっています。

 

 

ハウステンボスに日帰りで訪れる際には、これからも様々な嬉しいプランの登場が
期待できるJRの切符を使って楽しむのも賢い選択の一つです。

スポンサードリンク