ハウステンボス 入場料 割引

ハウステンボスの入場料割引は?

長崎県にあるハウステンボス。

 

ネームバリューとはうらはらに設立以来、長年赤字続きでした。

 

それもそのはず、ハウステンボスは、とてもつもなく広い敷地を
利用したテーマパークです。

 

維持費だけでも考えたら、赤字になるのは容易に想像できます。

 

旅行会社であるHISが経営するようになって、様々なイベントを
行い、魅力あるオンリーワンのテーマパークになったハウステンボスは
入場者が増え、黒字経営に転じました。

 

様々なイベントがありますが、その一つであるバラ園では1,000種類
100万本のバラの花が咲き誇り美しさと香しい香りを放ちます。

 

しかし、このバラの植え替えには毎年大金がかかります。

 

その他にも、毎年11月から4月頃まで毎日行われている
イルミネーションは、世界最大と言われています。

 

オンリーワン・ナンバーワンのイベントを次々と行い、魅力ある
テーマパークであり続けるのには、簡単ではありません。

 

ハウステンボスの入場料(2014年4月1日より)は、

 

1DAYパスポート
(ハウステンボス入場1日+パスポート対象有料施設1日利用)

 

・大人18歳以上6,100円
・中高生5,100円
・子供4歳以上小学生まで3,800円
・シニア65歳以上5,600円

 

2DAYパスポート
(ハウステンボス入場連続2日間+パスポート対象有料施設連続2日間利用)

 

・大人18歳以上11,300円
・中高生9,700円
・子供4歳以上小学生まで7,200円
・シニア65歳以上10,800円

 

となっています。

 

このように入場料は高めですが、莫大な施設投資がかかるハウステンボス
なら仕方のないことですよね。

 

 

でも、割引があれば良いな、と思いませんか?
ハウステンボスには入場料が割引になる制度もあるんです。

 

それは、JAF割引や障害者割引、そして佐世保市民割引です。

 

それに、これらにあてはまらない方でも旅行会社が企画している
ハウステンボスツアー等の割引もありますので、上手に活用したいものですね。

 

 

 

スポンサードリンク